カメラ」カテゴリーアーカイブ

漫湖水鳥・湿地センター横の撮影スポット

漫湖

那覇市豊見城にある漫湖をご存じですか?

いろいろな意味で有名な場所ですw

沖縄の人からすると漫湖は 広大な干潟で、野鳥やマングローブのイメージがあります。

最近の祝日に何か写真を撮りに行きたいと思った時に、ふと動物を撮りたいと思いました。

その時に頭に出てきたのが都心のすぐ横なのに野鳥が集まる漫湖が頭に思い浮かびました。

那覇空港からもすぐの場所にあります。

漫湖の穴場スポット

そんな漫湖ですが、今回思いつきで実際に行って穴場をみつけました。

漫湖にある漫湖水鳥湿地センターがありますが、そのすぐ横に小道があります。

赤丸をしたところです。

しっかりと補正された道ですが、雑草が生い茂っています。

マングローブが目の前に生い茂り、人は全然いません。

貸切状態でした♪

奥に行くと、とよみ大橋下まで行くことができます。

ここがかなり穴場です。

とよみ大橋は交通量が多い橋ですがそんな下にこんな自然があったなんて。

野鳥を撮影にきましたが、それ以外にたくさんの生物がいます。

まず目についたのが、ムツゴロウ?

発見した時にはかなりテンションがあがりました♪

こんなに自然を身近に感じれたことは久しぶりでした。

穴から覗くムツゴロウw

ムツゴロウの他にカニがたくさんいます。

こちらも穴から覗くカニw

少しでも動くとこちらの動きに反応するので撮影するときはひっそりと動く必要があります。

警戒心の強さもなんだか可愛いではありますが。

おススメのレンズ

今回のスポットでのおススメは望遠レンズをおススメします。

警戒心も強く小さな生物が多いほか、野鳥もなかなか近づいて撮影するのは難しいです。

私が行った時も野鳥がいましたがなかなかいい写真が撮れませんでした。

こちらが野鳥を撮影した写真です。

私の望遠レンズだとなかなかアップが撮れないw

そしてこちらも↓

泥と同化した鳥w

沼地なので鳥が映えません。。

正直こちらのスポットは野鳥には向いていないかもしれません。

まとめ

☆今回発見したスポットは野鳥には向かない。

★野鳥の他に生物がたくさん出没します♪

☆新たな発見の感動があるかもしれません。

★人が全然いないのでゆっくり撮影ができます。

☆漫湖はかなり広いのでいろいろなスポットの発掘ができる

上記であげたように、漫湖はいろいろな発見が今後もありそうです。

引き続きスポット探しをしていきたいと思います!

ガジュマル



本日もインスタグラムアップしました♪

今回の写真はガジュマルの樹の根の部分です。

こちらがアップした写真です↓

ガジュマルは私の好きな植物です。

ちょうど仕事の現場の目の前にガジュマルの樹の緑道があったので撮影しました。

かなり力強く見入ってしまいます。

実はガジュマルは小さいものもあり小さな鉢でも育てることができるんです。

また、会社の神棚でもガジュマルの葉をお供えしています。

沖縄ではかなり身近な植物です。

今後もガジュマルのいろいろな表情を撮影していきたいと思います。



一眼レフカメラのレンズ

こんばんは(^^)

現在ブログの他にインスタグラムをやっており、
一日一枚写真をアップしています。

フォローしてくださった方ありがとうございます。

最近インスタグラムにアップした写真がこちら↓

仕事で外に出ることがあったのでその際に撮影しました。

どちらの写真も単焦点レンズで撮影しています。

単焦点レンズはボケが綺麗で見せたい被写体を際立たせることができます。

自ら距離を取りながら撮影をしないといけないレンズなので、

正直簡単ではありませんが撮影後パソコンに落としてみた時の満足感は最高です♪

実はマクロレンズを買うつもりが間違って単焦点レンズを購入しましたw

ネットで購入しましたがカメラも勉強中なので間違ってしまいました。

ですが今では単焦点レンズにはまり購入してよかったと思っています。

今後も単焦点レンズでの撮影した写真が多くなると思います。

またの機会にもっと詳しくお話ししたいと思います!

それではまた!

【早い者勝ち!】 .com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com